ハワイでヤッホー!②ダイヤモンドヘッドでアロ~ハ~!

(2017/10/1)ワイキキから見るダイヤモンドヘッド174.png

a0158702_15021825.jpg
昨日は念願のハワイ島へ日帰りツアーでしたが今日はホノルルのシンボルのような山、ダイヤモンドヘッド(232m)へ登ります。ダイヤモンドヘッドは30万年前の噴火によって形成された死火山です
a0158702_15131623.jpg
南国らしい花が咲いています178.png
a0158702_15133999.jpg
鳥は頭が赤い「コウカンチョウ」165.pngダイヤモンドヘッドへの入場料は一人1ドルです
a0158702_15024946.jpg
ハイキングコースは片道1.1㎞、約40分と言われていますが今日はチビッ子がいるのでどうかな?
a0158702_15032194.jpg
いつもの「こんにちはー!」に代わってハワイは「アロ~ハ~!」さあ、今日もスタートは絶好調です。今日はベビーキャリアがないのでどこまで頑張ってくれるか・・それが問題です(う~ん・・)104.pngスタート後は舗装された道ですが・・
a0158702_15035424.jpg
すぐにデコボコの道(未舗装)になります
a0158702_15042755.jpg
山頂が見えます(最後の階段が大変そうかな?)
a0158702_15045692.jpg
結構上ってきました(暑くて汗がポトポト)119.png
a0158702_15052161.jpg
展望台からは巨大クレーターや海が見えます
a0158702_15054271.jpg
「ワーイ!」人がすれ違える程度の狭い約70mのトンネルにチビッ子は大喜び102.png
a0158702_15074323.jpg
トンネルを抜けて山頂が見えますがここから急こう配の階段を上ります
a0158702_15083950.jpg
時々「抱っこ」もありましたが最後の階段は頑張って上ります166.png
a0158702_15091050.jpg
頂上から見下ろす海の絶景
a0158702_15093595.jpg
ワイキキのホテル群が一望できます
a0158702_15100137.jpg
169.png「アロ~ハ~♪」帰りも元気に挨拶して・・好調はここまで!
a0158702_15103559.jpg
帰りはほとんど歩かず・・106.png
a0158702_15105802.jpg
あつ~い174.png
a0158702_15112452.jpg
「ジュースが待ってるよー」やっと降りました109.png
a0158702_15142065.jpg
ご褒美のパイナップルスムージーは冷たくておいしかったねー111.png
a0158702_15115424.jpg
往復2時間弱のダイヤモンドヘッドハイキングの旅は体力?ではなく・・何よりも暑さとの戦いだったかな?119.png
a0158702_15122357.jpg
167.pngクルーズ船から夕暮れのダイヤモンドヘッドを眺めながら「登ったね、暑かったねー」・・アロ~ハ~!


[PR]
# by KY-yamayama | 2017-10-20 15:40 | その他 | Comments(0)

火山でヤッホー!①ハワイ島・キラウエア火山の旅

(2017//30)ハート形162.png?に見えた噴出溶岩

a0158702_09473730.jpg
174.png息子の結婚式でハワイ・オアフ島にやってきました
a0158702_10271217.jpg
結婚式の翌日、かねてからハワイへ行ったら是非行ってみたかった火山の島であるハワイ島へ飛行機に乗って太古より噴火を続けているキラウエア火山の溶岩ウオークナイトツアーに参加しました
a0158702_09490287.jpg
飛行機の中から雲の上に浮かぶハワイの最高峰マウナ・ケア(4205m)が見えてきました114.png
a0158702_09494119.jpg
ホノルルから飛行機に乗り45分くらいでハワイ島のヒロ空港に着きます。まずはお昼ご飯を食べに
a0158702_10092776.jpg
CAFE100」へ!ハワイと言えば・・
a0158702_09505241.jpg
「ロコモコ丼」はこのハワイ島・ヒロが発祥の地ということでご飯にハンバーグと目玉焼きを乗せてグレイビーソースをかけたロコモコ丼を頂きます。赤い袋のキッコーマン醤油をちょっとかければグッと美味しさが増しますよー111.png


a0158702_09511869.jpg
ヒロのダウンタウンの市場に立ち寄った後
a0158702_09520823.jpg
♪南の島の大王はその名も偉大なハメハメハ~・・♪ハワイ王国を建国し、初代国王となったカメハメハ大王像(ヒロ)にお会いし・・
a0158702_09524319.jpg
「スチームベント」随所から白い煙が立ち上るキラウエア火山国立公園に入ります
a0158702_09531251.jpg
歩いている地面に触れると温かく熱を持っています
a0158702_09535397.jpg
「バンブーオーキッド」というカトレアのような花がたくさん咲いていました
a0158702_10095876.jpg
ランが珍しくもなく大自然の中でそこら中に咲いているとは「南国やねー」178.png

火山の女神「ペレ」さまが棲んでいると言われるカルデラ(ハレマウマウ・クレーター)が・・
a0158702_10121294.jpg
「見えました!」114.png
a0158702_10130169.jpg
広大な溶岩流の中に噴煙が上がっていますが夜になると溶岩が赤く光って見えるので日没後にまたもっと近くから見ることに・・(日中は赤く見えないそうです)

まだ明るいので溶岩トンネルへ向かいます
a0158702_09552165.jpg
ハワイ島の代表花「オヒアレフア」の木
a0158702_09554739.jpg
巨大シダなどの熱帯植物が生い茂る森を歩いて
a0158702_09560265.jpg
溶岩トンネルはパワースポットです
a0158702_09563019.jpg
ジャングルですが・・
a0158702_10103179.jpg
日本でも見られるような花が咲いています178.png



a0158702_09572399.jpg
そして溶岩ウオークへ169.png雨が心配されましたが着いた時には止んでくれて溶岩の上を歩けました
a0158702_09580609.jpg
平滑な表面を持つ溶岩流(パホイホイ溶岩)
a0158702_09582717.jpg
「縄状構造」
a0158702_10105698.jpg
溶岩流の上を散策の後
a0158702_09590228.jpg
180.png夕食のお弁当(お肉の下の和風煮物がおいしかったー!)車で移動しているうちにだんだん日も暮れてきました。いよいよ・・165.png

177.png展望台へ着くと
a0158702_10000949.jpg
溶岩が赤く燃え上がっています150.png
a0158702_10004408.jpg
a0158702_10014353.jpg
「あら?ぺレさま、ハートを出しました?」113.png
a0158702_10022465.jpg
あら、ラッキー!162.png

「地球は生きている」と感じられる・・めらめらと燃え盛る溶岩の生の姿に感動です!
a0158702_10032080.jpg
ツアーで一緒の新婚さん157.pngも「あれから40年・・」の旧婚さんも110.png一緒に地球の上でみんなでジャンプ!(れれれ?足が上がって良かったわー105.pngガイドさんありがとう!)

大地の鼓動を感じるキラウエア火山ナイトツアーは思い出に残る感動の旅になりました107.png
a0158702_10043386.jpg
ハワイ島の火山でヤッホー!


[PR]
# by KY-yamayama | 2017-10-12 10:34 | その他 | Comments(4)

紅葉台~三湖台・・♪どんぐりころころ



(2017//24)2歳児と「お山に行こう!」今日は鳴沢村にある紅葉台~三湖台を目指して登ります。
a0158702_09275755.jpg
お馬もいて・・犬もいるんだよ113.png
a0158702_09393799.jpg
あれ!ヤマちゃんかな?繋がれているの・・「ヤマちゃん」と小声で呼んでみるとじっとこちらを見ていました(繋がれているから今日はお伴ができないね)前回、雪の積もった日に木曽馬牧場の甲斐犬ヤマちゃんと一緒に三湖台まで往復したのは2月のことです。




今日はお伴に・・・
a0158702_09290390.jpg

チビッ子です
a0158702_09294445.jpg

166.png今日は頑張っています(最初だけかも?)104.png
a0158702_09301562.jpg

「飲んでいいよ」と言うと遠慮がちにジュースを2口、3口飲みニッコリ169.png
a0158702_09304000.jpg

急な階段も元気に上れました165.png
a0158702_09310788.jpg

ズボンの後ろのポッケが沈んでいるのは・・どんぐりです。どんぐりは強風で木から落ちたらしくまだ緑色のどんぐりを拾いながらの歩きになり楽しそうです♪どんぐりころころ・・169.png
a0158702_09313446.jpg

三湖台(1202m)に着きました
a0158702_09325969.jpg

突端はきれいに木の板が張られ
a0158702_09331907.jpg

眼下に西湖が見えます
a0158702_09340990.jpg

今日は富士山が見えなくて残念だったね.帰りは・・「乗りたーい・・」105.png
a0158702_09345226.jpg

ちょっとだけ乗りました()いつもは40分くらいで行ける距離ですが子供を連れているとドングリを拾ったりお花を見たり、虫さんを観察しながらで1時間ちょっとかかりました。小さな子供連れにはちょうど良い距離と時間のようです。


今日、咲いていた花です178.png
a0158702_09363414.jpg

a0158702_09365018.jpg

a0158702_09373152.jpg

174.pngこれから秋晴れの一日、みんなで一緒にミニ山登りはいかがでしょう・・ヤッホー!

110.png出かけるので少しブログをお休みします。帰ってきたらまた「山」?ブログを更新する予定です。



[PR]
# by KY-yamayama | 2017-09-28 09:58 | その他 | Comments(4)

竜ヶ岳山頂は雲の中・・「秋」

(2017//9)竜ヶ岳(1485m)

a0158702_15460107.jpg
久しぶりに本栖湖畔から竜ヶ岳へ登りました
a0158702_15462351.jpg
本栖湖側は良く見えていい天気なのですが・・174.png174.png
a0158702_15464966.jpg


175.png富士山は雲に覆われていて全く見えず「富士山が今日はダメですねぇ」とこの場所にいた人に言うと「え?富士山がここから見えるんですか?」と言われました!?見えるんですよー
a0158702_15474446.jpg
こんな感じです
a0158702_15481025.jpg
「大室山は見えるんですけどね・・」7/2大室山登山ブログ



a0158702_15483805.jpg
「石仏」
a0158702_15490132.jpg
今日は身軽にどんどん進みます?104.png
a0158702_15493995.jpg
精進湖が見える分岐を過ぎてから
a0158702_15514045.jpg
笹が身の丈よりも高くなり
a0158702_15520018.jpg
笹をかき分けながら進みます119.png
a0158702_15522123.jpg
雲にすっぽり覆われた・・今日の竜ヶ岳山頂です168.png
a0158702_15523994.jpg
雲の中にいるようで静けさがあり・・周りが見えず・・これもなかなか落ち着いていいものです
a0158702_15530183.jpg
帰りマース!169.png
a0158702_15535945.jpg
a0158702_15541773.jpg
a0158702_15544040.jpg
a0158702_15550095.jpg
今日登山道脇に咲いていた花たちです178.png





a0158702_15532470.jpg
今はもう”秋“・・ヤッホー!


[PR]
# by KY-yamayama | 2017-09-15 16:05 | 山梨百名山 | Comments(2)

日向山…お山で砂遊びできるよ?!楽しいな!

(2017//3)日向山・雁が原

a0158702_09042193.jpg
2歳児とお山に行こう!第3弾は白州にある日向山です。
a0158702_09274874.jpg


矢立石登山口を
a0158702_09281659.jpg
今日も元気に出発です166.png
a0158702_09052025.jpg
元気な山おじさん、山おばさんと一緒に歩き始めます「あらー、何歳?」「頑張ってるねー」とたくさんの人に声をかけてもらい「こんちわー!」とまだ元気です169.png
a0158702_09063620.jpg
10-1を通過・・登山口10-0~山頂10-10まで番号がふってあるので山頂までの目安になります
a0158702_09203760.jpg
木々の下であまり日が差さないのですが「キバナノアキギリ・ヤマジノホトトギス・フシグロセンノウ」などが咲いていました。【10-2】に着く前に・・
a0158702_09400468.jpg
「乗りたい」・・キターーー135.png
a0158702_09083967.jpg
10-2を通過(乗っています・笑)104.png
a0158702_09091831.jpg
この後は降りたりもしますが・・
a0158702_09094818.jpg
149.pngほとんど背負われています(そりゃあ、楽ちんだからね)109.png
a0158702_09101138.jpg
アメダスの雨量計がある九合目を過ぎて最後の上りです105.png
a0158702_09103502.jpg
「着きましたー」前方の八ヶ岳もバッチリです!
a0158702_09105912.jpg
岩がある方まで行きますよー
a0158702_09111930.jpg
ここでランチにしましたがゴハンを食べた後はビーチのような白い砂にチビッ子は大興奮です。
a0158702_09114281.jpg
砂でお山を作ったりして遊んでいるうちにそっとお花を見に行きます・・179.png
a0158702_09121753.jpg
あんなところに
a0158702_09245621.jpg


「オオビランジ」
a0158702_09130483.jpg
きれいなハートの花びらが5枚
a0158702_09132497.jpg
ちょっと色が薄いピンク
a0158702_09210674.jpg
「ミヤマモジズリ」



「さあ、帰ろう」「まだ!」砂遊びが楽しくて帰るのを嫌がりましたが・・

a0158702_09140961.jpg
「帰りマース!」危ないのでここは背負います
a0158702_09144972.jpg
この辺りまで頑張って歩きましたが・・?
a0158702_09155651.jpg
はい、やっぱり寝ましたー152.png


a0158702_09164193.jpg
101.png日向山は不思議な山です。「こんなところがあるんだ・・」登った先にあるビーチのような雁が原を目にした人は皆その光景に驚き感動します。大人の達成感をよそにチビッ子は砂遊びに大喜び・・帰りの靴の中にはたくさんの砂が入っていました・・
a0158702_09171508.jpg
また「お山に行きたーい」・・ヤッホー!!174.png


【本日の行程】

矢立石登山口【10-0】10:15→【10-110:28→【10-2】10:42→【10-3】10:58→【10-4】11:11→【10-5】11:20→【10-6】11:27→【10-7】11:38→【10-8】11:48→【10-9】→【10-10】山頂(雁が原)12:05着(休憩)13:10→矢立石登山口14:40着


[PR]
# by KY-yamayama | 2017-09-08 09:42 | 山梨百名山 | Comments(2)


 「アロ~ハ~!ハワイ犬ついにハワイへ!やってきたよー」「あれがダイヤモンドヘッドやね、楽しみやな」(ホノルル・ホテルにて)     


by KY-yamayama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
山梨百名山
日本百名山
日本二百名山
日本三百名山
スノーシュー・冬山
三ッ峠山
その他
花の百名山
未分類

タグ

(175)
(149)
(50)
(37)
(32)
(29)
(29)
(28)
(27)
(21)
(20)
(15)
(12)
(9)
(9)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

こんばんは! やはり今..
by KY-yamayama at 20:47
富士への散歩道です ご..
by ruolin0401 at 21:46
ありがとうございます。 ..
by KY-yamayama at 20:31
お世話様です。 ハワイ..
by ruolin0401 at 10:50
はい、この2歳児はベルリ..
by KY-yamayama at 10:44
富士への散歩道です、コメ..
by ruolin0401 at 20:24
こんばんは!ご無沙汰して..
by KY-yamayama at 17:41
今晩は 二歳児のまたま..
by ruolin0401 at 21:46
こんばんは!コメントを頂..
by KY-yamayama at 19:58
富士への散歩道です。 ..
by ruolin0401 at 21:46

K&Yのおすすめ

著者はK&Yの(娘)婿殿です☆「2014年、秋に再び増刷されました。ベルリンへ行く方…新情報満載で必携・・・好評です!」
☆ベルリンガイドブック☆
『ベルリンガイドブック 「素顔のベルリン」増補改訂版(地球の歩き方GEMSTONE)』

『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド (地球の歩き方GEM STONE)』

*本書の増補改定版として「ベルリンガイドブック」が出版されたため、こちらは現在発売しておりません。

☆ドイツ語会話集☆
『街歩きのドイツ語 Stadtbummel auf Deutsch(三修社)』



☆ドイツ語習得☆
テレビでドイツ語(NHK)



検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧