大弛峠から金峰山(2599m)…雪が降ってきた!

(2015/10/31)五丈石
a0158702_18102273.jpg
『・・・その山容の秀麗高雅な点では、やはり秩父山群の王者である。一般に奥秩父の山々はこれといった特徴が無く、しかも複雑に重なり合っているので遠くから眺めて、一々の山を指摘するのもむずかしい。そんな時私はまず第一に金峰山に眼をつける。この山も漠然と見ただけでは特に他と区別するような山相は持っていないけれど、ただその頂上の五丈石(御像石)が目印になる』(深田久弥。日本百名山より)040.gif

昨年、瑞牆山荘から千代の吹上を通り日帰り登山しましたが(ブログこちら)今回は金峰山日帰登山がゆっくりできてしまう大弛峠からのコースを歩きます。
a0158702_18103998.jpg
8:05ここから針葉樹林帯の道が始まります
a0158702_1815296.jpg
木々の間から富士山も見えます
a0158702_18151698.jpg
“朝日峠”
a0158702_18105271.jpg
岩を登り詰め
a0158702_1811285.jpg
大きな石が積み重なった大ナギ「金峰山頂のミニ版」です045.gif
a0158702_18114292.jpg
展望が大きく開け…雲海に浮かぶ富士山
a0158702_18115883.jpg
後ろは“兜岩”佐久・川上村の山々
a0158702_1812991.jpg
再び樹林帯になり…???
a0158702_18153515.jpg
005.gif「雪だ!」「あられかな?」積もるほどではありませんが寒いはずです(手がかじかんできた)025.gif
a0158702_18122311.jpg
朝日岳から金峰山
a0158702_18124247.jpg
五丈石と甲斐駒ケ岳
a0158702_1813067.jpg
八ヶ岳のすべての山並みが見えると言っていいくらい…(左より編笠・阿弥陀・権現・赤岳・横岳・硫黄・天狗)
れれっ!見えていないのあるよー…なんだっけ?030.gif
a0158702_18131842.jpg
鉄山(くろがねやま)は登らず脇道を歩きます…いつ来てもここはぬかるんでいるのですが今年の雨の少なさに土は乾いていて苔も乾き気味で乾燥していてかわいそうな感じです。
a0158702_18133845.jpg
10:00金峰山の“肩”に出ました
a0158702_18135218.jpg
金峰山は初めてという人たちにKさん「ここから見える山」を説明中です040.gif
a0158702_18155596.jpg
噴煙を上げる「御嶽山と浅間山」です(登ったことがある人、山好きな人ならすぐにわかります)006.gif
a0158702_18162253.jpg
「下方に見えますのは“瑞牆山”でございまーす」
a0158702_18163591.png
「こちら五丈石、左に富士山右は南アルプスでございまーす」あまりの寒さに五丈石の脇で岩で風を避けながらのランチタイムです063.gif「ブルブル…」「寒~!」長居はできません
a0158702_1816579.jpg
下山にかかりました。
a0158702_18141284.jpg
帰りに巻き道ではなく鉄山を通ってみたら三角点がありました。
朝日峠を過ぎたころ「ウ~、ウ~…」遠くで聞こえていたサイレンがだんだん近づいてくる「あら?こちらへ来ているね」大弛峠へ着いたら赤い消防車や救急車が停まっていました「火事ですか?」タクシーのおじさんに聞くと「石につまずいて転んで頭から血が出てるらしいよ」と言う答えでした。025.gifレスキューも出動するようです。金峰山は山頂付近も大きな岩が積み重なっているし”大ナギ”もふらついた足には危険です。朝は雪が舞って手も凍えるほど冷たくなるような季節になってきました。手軽に来れる大弛峠からの最短コースですが冬山の支度をして登った方が良さそうです
a0158702_18143067.jpg
060.gifクリスマスもすぐやってきます…ヤッホー!


【本日の行程】
大弛峠8:05→朝日峠8:35→大ナギ8:55→朝日岳9:10→鉄山9:40→金峰“肩”10:00→金峰山山頂10:20(休憩)063.gif→金峰“肩”11:15→大弛峠13:00帰着
[PR]
by KY-yamayama | 2015-11-05 18:46 | 日本百名山 | Comments(0)


 「山男、山女の皆さん大にぎわいやったね、群馬からやて!」「帰りは温泉らしかよ、山の後は風呂!最高やね」12/1三ツ峠山・開運山


by KY-yamayama

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
山梨百名山
日本百名山
日本二百名山
日本三百名山
スノーシュー・冬山
三ッ峠山
その他
花の百名山
未分類

タグ

(197)
(179)
(56)
(38)
(37)
(30)
(30)
(29)
(29)
(21)
(20)
(15)
(12)
(12)
(10)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

最新のコメント

遅い時間にコメントを頂き..
by KY-yamayama at 16:10
楽しく旅行記読ませてもら..
by miho-berlin at 03:46
こちらこそ、すっかりご無..
by KY-yamayama at 20:35
ご無沙汰してます お元..
by ruolin0401 at 18:41
こんにちは。 このお盆..
by KY-yamayama at 16:57
こんにちは 夏の山行は..
by ruolin0401 at 16:32
おはようございます、コメ..
by KY-yamayama at 06:29
今晩は 大月市選定の富..
by ruolin0401 at 21:31
こんにちは! コメント..
by KY-yamayama at 16:48
こんにちは お元気で山..
by ruolin0401 at 10:21

K&Yのおすすめ

著者はK&Yの(娘)婿殿です☆「2014年、秋に再び増刷されました。ベルリンへ行く方…新情報満載で必携・・・好評です!」
☆ベルリンガイドブック☆
『ベルリンガイドブック 「素顔のベルリン」増補改訂版(地球の歩き方GEMSTONE)』

『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド (地球の歩き方GEM STONE)』

*本書の増補改定版として「ベルリンガイドブック」が出版されたため、こちらは現在発売しておりません。

☆ドイツ語会話集☆
『街歩きのドイツ語 Stadtbummel auf Deutsch(三修社)』



☆ドイツ語習得☆
テレビでドイツ語(NHK)



検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧