御坂黒岳もまだまだ雪山です・花おじさんと再会

(2017//25)黒岳展望台から101.png

a0158702_17230032.jpg
スズラン峠の駐車場から新道峠への林道はまだ積雪があり新道車道もまだ通れず(4/25)開通と書いてあったかな?
a0158702_17232435.jpg
どんべい峠へ向かう途中から登ります
a0158702_17235032.jpg
どんべい峠からの道と合流します
a0158702_17241132.jpg
積雪量もだんだん多くなり・・106.png
a0158702_17243324.jpg
御坂峠からの道と合流して
a0158702_17245468.jpg
御坂黒岳山頂です「富士山、見えていますよ」と言われ「ヤッター!」
a0158702_17251626.jpg
「この木々が緑色になるのはまだまだ先ですね」往復2時間の山旅でした。4/4現在も甲府盆地から見える大菩薩や雁坂、御坂山系の山々などまだ山肌に白い雪が付いているのが見えます。まだ残雪があるのでお気を付けください。


178.png(2017//2)

山は先週降った雪でまだまだ雪山なので千代田湖方面へお花見です。先々週…

a0158702_17254734.jpg
春蘭を見に来ましたが今日のお目当ては「カタクリ」です。先々週…
a0158702_17263944.jpg
カタクリの花芽はありましたがまだ開いていませんでした。今日は…
a0158702_17271636.jpg
見ているうちに開花していきました113.png
a0158702_17273747.jpg
「十二単・春蘭」
a0158702_17280751.jpg
「すみれ」
a0158702_17282639.jpg
「イカリソウ・白イワカガミの花芽」

さあ、帰ろうとしたら「あら?こんにちはー!」「カタクリん開いてたけ?」(おーーー!花おじさん)146.png「前にここで会って花の名前や咲いているところを教えてもらいましたよね」(覚えているかな?)「すみれもいろいろ咲いとったずら」「カタクリがちょうど開き始めて、みるみるクルンと花びらが上がりましたよ」「ほうずらほうずら、オレんこの時間がちょうどいいと思って来たさ174.png「今年は他の花がまだ遅いようですね」「ほうだよ、何か見たい花があったら教えてやるよ、山梨に咲く絶滅危惧種やら…」おじさんはどこそこの山に○○の花が…とかいろいろ場所と花の名前をたくさん言われましたが…168.pngすみませ~ん!覚えきれませ~ん()105.png「また教えてください」「ほんじゃな…」おじさんはカタクリを見に行かれました。道路脇にはあの原付バイクが置いてあり…やっぱり2年前に同じ場所で会った花のことに詳しい甲州弁のおじさんでした。その時のブログはこちらです。
179.png季節の花と共にあのおじさんと会うのも楽しみになりました…ヤッホー!


[PR]
by KY-yamayama | 2017-04-04 17:45 | その他 | Comments(4)
Commented by ruolin0401 at 2017-04-04 18:50
お世話様です。
まだ雪も多そうで冬山ですね。
そうはいっても春を告げる花達が芽吹いていたようです。
春の花達は芽吹くところが季節の変わり目を感じて良いですね。
ところで面白いというか花に詳しそうなおじさんのようでしたね。
富士山も見えて良い登山をされたようです。
新道峠へは25日とか・・・情報ありがとうございます。
開通したら直ぐ行きたいですよ。
Commented by KY-yamayama at 2017-04-05 08:55
おはようございます!
甲府盆地からぐるり山を見渡すとまだ白い雪が目立ちます。
朝晩も寒いので雪がなかなか融けきれないようです。
季節の花は毎年同じ場所に咲くので見たくなります。

新道峠への水が沢林道はゲートに4/25と書いてあったような気がしたので
今、役場に電話で問い合わせたところ「一応その日を目途にしていますが
天候次第で変更になるかもしれません、先週も降ったので…」という答えでした。
これからも様々な場所で富士山を撮って私たちに見せてください。
Commented by ruolin0401 at 2017-04-05 21:01
富士への散歩道です
新道峠の件は確認して戴いて恐縮です。
富士の雪が沢山残っている内に新道峠から撮りたいです。
当方の氷柱はやや貧弱気味でした。
富士と氷柱が画面に入る処を探すのは大変です。
氷柱は沢山見かけるのですが富士が入らず写真にならないのです。
やっと探し当てたポイントです。
尚、富士撮影は宿泊はしません。たまに車中泊はします。
Commented by KY-yamayama at 2017-04-06 10:07
新道峠はまさしく…「富士への散歩道」ですね。
散歩程度で富士を高い位置から撮影できて湖などの
ロケーションも良く富士山撮影にはいい場所ですよね。

富士山と氷柱が入り込む場所探しも一苦労ですね。
雰囲気が出ていていいですね、あまり見ることのない景色です。
これからもご活躍ください。


 「山男、山女の皆さん大にぎわいやったね、群馬からやて!」「帰りは温泉らしかよ、山の後は風呂!最高やね」12/1三ツ峠山・開運山


by KY-yamayama

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
山梨百名山
日本百名山
日本二百名山
日本三百名山
スノーシュー・冬山
三ッ峠山
その他
花の百名山
未分類

タグ

(197)
(179)
(56)
(38)
(37)
(30)
(30)
(29)
(29)
(21)
(20)
(15)
(12)
(12)
(10)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

最新のコメント

遅い時間にコメントを頂き..
by KY-yamayama at 16:10
楽しく旅行記読ませてもら..
by miho-berlin at 03:46
こちらこそ、すっかりご無..
by KY-yamayama at 20:35
ご無沙汰してます お元..
by ruolin0401 at 18:41
こんにちは。 このお盆..
by KY-yamayama at 16:57
こんにちは 夏の山行は..
by ruolin0401 at 16:32
おはようございます、コメ..
by KY-yamayama at 06:29
今晩は 大月市選定の富..
by ruolin0401 at 21:31
こんにちは! コメント..
by KY-yamayama at 16:48
こんにちは お元気で山..
by ruolin0401 at 10:21

K&Yのおすすめ

著者はK&Yの(娘)婿殿です☆「2014年、秋に再び増刷されました。ベルリンへ行く方…新情報満載で必携・・・好評です!」
☆ベルリンガイドブック☆
『ベルリンガイドブック 「素顔のベルリン」増補改訂版(地球の歩き方GEMSTONE)』

『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド (地球の歩き方GEM STONE)』

*本書の増補改定版として「ベルリンガイドブック」が出版されたため、こちらは現在発売しておりません。

☆ドイツ語会話集☆
『街歩きのドイツ語 Stadtbummel auf Deutsch(三修社)』



☆ドイツ語習得☆
テレビでドイツ語(NHK)



検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧