人気ブログランキング |

御坂黒岳のカモメランと芦川のスズラン

(2019//1)芦川のすずらん

a0158702_18021830.jpg
御坂山塊の最高峰・黒岳へ166.png
a0158702_18024283.jpg
芦川のスズラン畑を通り越してから登山道に入ります
a0158702_18025736.jpg
わずかに差し込む日の中で
a0158702_18084322.jpg
「ササバギンラン・ツクバキンモンソウ・チゴユリ」などが咲いています
a0158702_18090511.jpg
ミツバツツジの群落を抜けて
a0158702_18032316.jpg
このコース一番の急な上りを頑張れば105.png
a0158702_18034653.jpg
尾根に上がりホッと一息つけます
a0158702_18092203.jpg
「ツルシロカネソウ・スミレ・ルイヨウボタン」の花が見られ・・
a0158702_18040714.jpg
ここに咲く白いカモメランはまだ蕾です
a0158702_18042142.jpg
御坂トンネル脇からの登山道と合流してまもなく
a0158702_18044046.jpg
黒岳山頂(1793m)です101.png
a0158702_18045985.jpg
こちらのカモメランもまだ蕾です
a0158702_18051722.jpg
展望台からの富士山も・・まだ蕾ですかね?(笑)110.png少し待ってみましたが富士山の花は開かず・・(残念!)134.png「帰りまーす」下山は新道峠方面へ下って
a0158702_18053348.jpg
すずらん峠を右へ折れてスズラン畑への登山道を下ります
a0158702_18094787.jpg
「リンドウ・ネコノメソウ・エンレイソウ」
a0158702_18055497.jpg
この沢へ下る道が年々細くなっていて滑落しそうで・・危険なので要注意です150.png
a0158702_18061399.jpg
道路に出ました。林道を歩いて車まで戻ります
a0158702_18100232.jpg
「タチツボスミレ・ラショウモンカズラ・ミツバチグリ」植物が豊富な黒岳です109.png



169.png【スズラン畑】

a0158702_18063213.jpg
芦川のすずらん祭りはとっくに終わりましたがスズランは今が見頃を迎えていました102.png
a0158702_18065794.jpg
畑内にはスズランと一緒にいろいろな山野草が咲いていて楽しめます
a0158702_18072097.jpg
a0158702_18074640.jpg
a0158702_18080550.jpg
お出かけください!165.pngヤッホー!


# by KY-yamayama | 2019-06-05 18:15 | 山梨百名山 | Comments(0)

三つ峠山5月・・若葉の季節に映える白い花

2019/5/245月の林道より174.png

a0158702_17522773.jpg
御坂山塊の山々も若葉が生い茂り
a0158702_17531615.jpg
ここ三つ峠山も木々の青葉がまばゆいばかりに緑に輝いて清々しい登山道になりました
a0158702_17533778.jpg
うつむくチゴユリ
a0158702_17535933.jpg
清楚なツルシロカネソウ
a0158702_17543366.jpg
シロバナエンレイソウ
a0158702_17545462.jpg
ワチガイソウ
a0158702_17551986.jpg
アジサイに似た白い装飾花が新緑に映えて美しいオオカメノキ
a0158702_17562044.jpg
下界は暑いけれど眺める富士山はまだ雪が残っていて涼しげです
a0158702_17564803.jpg
「あら?」小さくなった農鳥は「白いひよこ」になっていました104.png
a0158702_18014518.jpg
富士桜は見頃です
a0158702_17573147.jpg
大きく裾を広げる富士山
a0158702_17575060.jpg
まもなく・・105.png
a0158702_17571155.jpg
まもなく・・105.png
a0158702_17581417.jpg
三つ峠山・開運山山頂114.png・・山頂からの富士山の姿を少しジャマしている感のあるズミの木ですが
a0158702_17583218.jpg
まだ花が咲いていません(白いズミの花は富士によく似合うのだけれど・・)


a0158702_17585793.jpg
去年はこの時期咲いていたカモメランモまだ一つも花が咲いていなくて・・137.png
a0158702_17591530.jpg
ヒメムヨウランもやっと出てきたような感じです(今年は4月にも雪が降ったので遅いのかな?)
a0158702_18004846.jpg
a0158702_18010475.jpg
まだスミレがいっぱい

a0158702_18012221.jpg
「ネコノメ・ボケ・リンドウ」春の花が咲いています
a0158702_17595311.jpg
ミツバチグリの花は・・162.pngハートの花びらが集まって
a0158702_18000836.jpg
「あら!かわいい!」・・と110.png久しぶりの三つ峠山です・・ヤッホー!


# by KY-yamayama | 2019-05-27 18:10 | 三ッ峠山 | Comments(0)

開聞岳(922m)天下の名山

(2019//15)開聞岳

a0158702_10495426.jpg
開聞岳は薩摩半島の南端にそびえ,三角錐の美しい山容から「薩摩富士」とも呼ばれています。標高は922mですが『・・・しかし高さこそ劣れ、ユニークな点ではこの山のようなものは他にないだろう。これほど完璧な円錐形もなければ、全身を海中に乗り出した、これほど卓抜な構造もあるまい。名山としてあげるのに私は躊躇しない』(深田久弥・日本百名山より)

今日は九州にある日本百名山の一つ「開聞岳」に登ります。「かいもん山麓ふれあい公園」の駐車場に車を置いて歩いて10分くらい・・

a0158702_10502552.jpg
登山口2合目から本格的な登山道になります
a0158702_10505162.jpg
今日も花を捜しながらの歩きです
a0158702_10513742.jpg
道は浸食され両側をシダ類がおおっています
a0158702_10515823.jpg
2.5合目
a0158702_10521967.jpg
ハナミョウガ
a0158702_10525778.jpg
3合目からやや急傾斜となり
a0158702_10533181.jpg
4合目に着くと体が大きな外国の男性が汗をふきふき休憩していました101.png「こんにちは!」と言うと「・・・」(笑っているだけ)どうやら日本語は分からないよう・・106.pngyou American?と聞いたらニッコリ笑って「England!」と答えてくれた(イギリス人なのね・・)110.pngあまり休憩を取らない私たちは「お先に・・」そう言って先に出発したが外人さんは追いついて来なかった。さらに登って
a0158702_10550090.jpg
5合目は視界が開けベンチがあり
a0158702_10552737.jpg
海に突き出た長崎鼻が見下ろせる。一休みの後緩やかに右へカーブしながら登山道は円を描いて山頂まで一周する
a0158702_10554743.jpg
6合目を過ぎると
a0158702_10560571.jpg
安山岩のゴツゴツした道になり歩きにくくなる
a0158702_10562571.jpg
7合目
a0158702_10564417.jpg
登山道の両側にちょこちょこ顔を出していたタツナミソウがここではお花畑を作っていました169.png疲れた体を癒やしてくれる優しい色合いで風に吹かれていました
a0158702_10571348.jpg
溶岩窟の「仙人洞」を過ぎれば
a0158702_10572907.jpg
1m以上の大きな石を踏み渡りながら137.png
a0158702_10575149.jpg
8合目
a0158702_10581115.jpg
歩きにくい岩場が続きます148.png
a0158702_10583152.jpg
9合目「あと、400m・・」105.png
a0158702_10592071.jpg
足元から切れ落ちた自然の展望地。弓状に湾曲して枕崎へ続く頴娃の海岸線が美しい
a0158702_10594462.jpg
「あった!」104.pngはしご段を上がり最後の溶岩地帯を直登すれば
a0158702_11010809.jpg

a0158702_11005033.jpg

a0158702_11031101.jpg
174.png大展望が開ける山頂にたどり着く・・遮るものがない山頂は風が強く吹いていました
a0158702_11034889.jpg
大きな岩塊が積み重なっている山頂
a0158702_11040582.jpg
「おっ!?着いたね」外人さんがやってきた。写真を撮ってあげたら「ありがとう!」と言ってくれた(この単語は分かっているのね)104.png

172.png K&Y日本百名山74座目です・・ヤッホー!

a0158702_11050097.jpg
『・・海の方には長崎鼻が見え、枕崎が見え、陸地の方には池田湖が見え、矢筈岳が見えた。期待していた南の遠い島々が天候の加減で見えなかったことだけが残念であった。帰りは途中の分かれ道から東側の川尻部落へ下りた(現在は通行できない)この漁村の波打ち際から仰いだ開聞岳こそ、天下の名山に恥じなかった』(深田久弥・日本百名山より)
a0158702_11054986.jpg
開聞岳を下って・・長崎鼻の波打ち際から見る「天下の名山・開聞岳」です114.png


【本日の行程】

ふれあい公園9:10→2合目登山口9:25→2.5合目9:36→3合目9:40→4合目9:55→5合目10:10→6合目10:30→7合目10:48→8合目11:07→9合目11:28→開聞岳山頂11:54到着(休憩)12:20下山開始→2合目登山口14:33→ふれあい公園14:45着


# by KY-yamayama | 2019-05-21 11:34 | 日本百名山 | Comments(0)

九州・韓国岳・・風雨と霧で行けず大浪池まで

2019/5/14)えびの高原のミヤマキリシマ

a0158702_21443331.jpg
霧島山は現在新燃岳の火山活動が活発で入山規制が行われていてその一部しか登ることはできませんが韓国岳(からくにだけ)は行けるようなのでこの時期に咲くミヤマキリシマの群落を見ることと日本百名山74座目の踏破を目指しましたが・・
a0158702_21445739.jpg
えびの高原は小雨が降り風も強くて霧が深くその名の通り霧島山!104.png
a0158702_21552711.jpg
2時間くらいビジターセンターや車の中で天気の回復を待ってみましたが良くなる気配はなく176.png残念ながら今回は諦めることにしました。ビジターセンター職員の方に教えて貰って
a0158702_21451875.jpg
179.pngえびの高原固有種の「ノカイドウ」の花が少し残っているというので是非見てみたい!
a0158702_21454556.jpg
開花期間は10日足らずと短くよほど運の良い人だけにしか見ることができないようです」って書いてあります。どれどれ・・
a0158702_21460724.jpg
終わりがけでしたが
a0158702_21462156.jpg
白い桜のようなノカイドウの花が残っていました(ズミにも似ています)運が良いのね109.png


a0158702_21473838.jpg
帰る途中で少し天気が良くなったようなので県道1号線沿いに登山口がある「大浪池」まで行ってみることにしました(こちらからも韓国岳へ行けます)大浪池まで往復1時間くらいです166.png
a0158702_21482095.jpg
登山道はしっかりと石が敷かれています。両脇に咲く白い花は
a0158702_21484551.jpg
a0158702_21490575.jpg
「ハイノキの花」
a0158702_21492021.jpg
石畳の登山道は今日のような日は滑りやすく注意が必要です
a0158702_21495989.jpg
真っ白なハイノキの花は可憐です
a0158702_21501616.jpg
木々がなくなると大浪池(標高1411m)です
a0158702_21503385.jpg
「な~んも見えねー」137.png
a0158702_21510329.jpg
大浪池は・・どこ?
a0158702_21512261.jpg
何の花かな?
a0158702_21514112.jpg
風も強くなり5分くらいいて下山します
a0158702_21525841.jpg
「ホウチャクソウ?・ギンリョウソウ・ヒメミヤマスミレ」


168.png霧島山・韓国岳を日本百名山登山74座目にしたかったのですが雨と風と霧にはばまれ大浪池までやっと行けました。また次の機会に是非チャレンジしたいと思っています。入山規制がなくなり新燃岳まで行けるようになる日も来るかもしれません。明日は開聞岳に登る予定・・・175.pngお天気だけが心配です・・ゆっくり温泉に入って明日も頑張ろう!

a0158702_21523292.jpg
ヤッホー!


# by KY-yamayama | 2019-05-18 22:05 | 日本百名山 | Comments(0)

竜ヶ岳登山道から芝桜祭りを眺めよう!

2019/5/8)富士山と芝桜

a0158702_16444569.jpg
芝桜祭り中は渋滞する国道も連休が終わったので空いているかな?

・・と竜ヶ岳へ登る前に本栖湖芝祭り会場へ行ってみました

a0158702_16450804.jpg
シバザクラは見事に咲きそろって富士山も嬉しそう102.png
a0158702_16452563.jpg
ちょうど見頃だったかもしれません109.png
a0158702_16463639.jpg
芝桜祭り会場を後にして・・このあと本栖湖キャンプ場からあの竜ヶ岳へ登ります166.png


a0158702_16475180.jpg
まだ桜も咲いています
a0158702_16480836.jpg
登山口から30分くらい登れば眼下に本栖湖が美しいブルーの水を湛えています
a0158702_16482614.jpg
反対側は富士山
a0158702_16484603.jpg
a0158702_16490708.jpg
下方から賑やかなアナウンスや声がよく聞こえシバザクラ祭り会場が見えてきました。時間が経つごとに人並みが増えていき国道も渋滞しているようです(先に行っておいて良かったかも)
a0158702_16492655.jpg
ササの間を抜け石仏のある東屋までもう少しです169.png
a0158702_16494309.jpg
東屋から見る富士山
a0158702_16502953.jpg

ジグザグとササの間を登っていきます・・再びシバザクラが見えてきましたがシバザクラはここまで!

ここから約20分くらいで・・・

a0158702_16525936.jpg
a0158702_16531981.jpg
竜ヶ岳山頂(1485m)に到着です174.png
a0158702_16533890.jpg
白根三山もバッチリです114.png
a0158702_16535575.jpg
帰りは本栖湖畔登山口へ下ります
a0158702_16541463.jpg
「カツラの巨木」と書いてある木


179.png今日は可愛いお花たちも見られました

a0158702_16554851.jpg
a0158702_16560233.jpg
a0158702_16561735.jpg
a0158702_16545398.jpg
168.png?何やろか・・?117.png


ダイヤモンド富士を見る竜ヶ岳も良いですが芝桜の季節もgoodです!・・ヤッホー!


# by KY-yamayama | 2019-05-11 17:03 | 山梨百名山 | Comments(0)


 「今年はイノシシの年ですたい!今年もよろしくお願いしま~す!」「え~?!山でイノシシには会いたくないよねー」1/5三ツ峠山


by KY-yamayama

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
山梨百名山
日本百名山
日本二百名山
日本三百名山
スノーシュー・冬山
三ッ峠山
その他
花の百名山
未分類

タグ

(206)
(189)
(58)
(39)
(37)
(31)
(30)
(29)
(29)
(21)
(20)
(15)
(12)
(12)
(10)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

最新のコメント

おはようございます ま..
by KY-yamayama at 08:43
お世話様です 高尾山で..
by ruolin0401 at 22:35
miho-berlinさ..
by KY-yamayama at 20:15
海に山に、自然を堪能した..
by miho-berlin at 04:50
富士への散歩道さん、おは..
by KY-yamayama at 10:26
そらいろのパレットさん、..
by KY-yamayama at 10:10
こんばんは ハートロッ..
by ruolin0401 at 22:42
ハートロックへのハイキン..
by pallet-sorairo at 18:33
「富士への散歩道さん」お..
by KY-yamayama at 09:49
お世話様です 山男、海..
by ruolin0401 at 09:05

K&Yのおすすめ

著者はK&Yの(娘)婿殿です☆「2014年、秋に再び増刷されました。ベルリンへ行く方…新情報満載で必携・・・好評です!」
☆ベルリンガイドブック☆
『ベルリンガイドブック 「素顔のベルリン」増補改訂版(地球の歩き方GEMSTONE)』

『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド (地球の歩き方GEM STONE)』

*本書の増補改定版として「ベルリンガイドブック」が出版されたため、こちらは現在発売しておりません。

☆ドイツ語会話集☆
『街歩きのドイツ語 Stadtbummel auf Deutsch(三修社)』



☆ドイツ語習得☆
テレビでドイツ語(NHK)



検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山

画像一覧